目の下のたるみ整形で気になる痛み・腫れ・自然な仕上がりへの配慮として、肌へのダメージが少ない「細い針」、出血と腫れを抑える「高周波orレーザーメス」、表情のバリエーションを確認しながら施術のデザインができる「座った状態での施術」、この3つのポイントに着目。東京にある美容クリニックを33院セレクトし、この3つのポイントいずれかに当てはまるクリニックを調査しました。その結果上記を満たす施術として「脱脂術+脂肪注入」を選び、施術料金が安い順に3院を並べています。※あくまでも施術料金の比較であり、クリニックの優劣をつけるものではありません。

【銀座】コスメディカルクリニックシンシア

目の下のたるみ整形を含めた二重の施術を、20,000件以上対応してきたコスメディカルクリニックシンシア。安心して治療を受けられるように、経験豊富な医師がカウンセリングから施術まで一貫して対応してくれます。

コスメディカルクリニックシンシアの目のたるみ整形

コスメディカルクリニックシンシア公式HPキャプチャ

引用元:コスメディカルクリニックシンシア公式HP(https://cosmedical.jp/)

経験豊富な美容外科医が行なう目のたるみ、くま取り施術の料金や特徴を紹介します。

目の下ふくらみ取り(経結膜脱脂法)

  • 費用の目安:200,000円~(税別)

結膜(下まぶたの裏)からアプローチする施術法。10代~20代の方で、体質的に目の下の膨らみによるくまが目立ち、凹みがない方に最適な施術です。

結膜側からおよそ1cm切開し、目の膨らみの原因である眼窩脂肪(目の下の骨格部にある脂肪)を取り除きます。経結膜脱脂術は、腫れや内出血のリスクが少ないのがメリット。また、切開するのはまぶたの裏なので、傷が目立たず周囲からも気づかれにくいでしょう。[※1]

経結膜脱脂術+眼窩脂肪注入術

  • 費用の目安:250,000円~

20代~50代の方で、目の下の膨らみや凹みが気になる方に適した施術法です。

経結膜脱脂術で眼窩脂肪を取り除くことで、ふくらみ部分を解消。手術で取り除いた脂肪を細かくして再注入するので、ふくらみと凹みを一度に解消できるでしょう。腫れや内出血のダウンタイムが少なく、翌日から仕事することもできます。また、まぶたのうらから治療を行うので、周りから気づかれる心配もありません。[※1]

経結膜脱脂術+マイクロコンデンスリッチファット(マイクロCRF)

当サイトを制作した2018年当時にクリニック公式サイトに掲載されていた施術ですが、2019年12月現在は公式サイトの施術一覧に該当するメニューがありませんでした。

公式サイトに施術に関する情報が掲載されていない場合は、各クリニックに直接お電話でご確認いただくか、問い合わせフォームよりお問い合わせをおねがいします。

  • 費用の目安:400,000円

シンシアが一押しする目の下たるみの施術です。年齢を重ねたことによる目の下のふくらみに最適と言われています。また、体重減少により、顔のボリュームが落ちてしまった方にも適しています。

経結膜脱脂術によって採取した眼窩脂肪を、マイクロCRFで処理していきます。マイクロCRFとは、除去した脂肪の不純物を取り除き、きめ細かくしたもの。なめらかなマイクロCRFは、目の下に注入するのに適しています。自分の脂肪を使うので、定着しやすく持続性も高いのがメリット。まぶたのうらから治療を行うので、傷跡が目立ちにくいです。

紹介した手術は、腫れや内出血が出ることがあります。メイクや洗顔は翌日から可能です[※1]

※2019年10月1日より消費税が10%に引き上げられたことを受け、各クリニックの施術料金が変更になっている場合があります。費用が税込みか税別かを含め、最新の情報はクリニックの公式サイトで確認の上、詳細不明の場合は直接クリニックにお問い合わせください。

コスメディカルクリニックシンシアの特徴

東銀座駅からすぐという立地環境で、カウンセリングから施術、その後のケアまで専門医が一貫対応している美容外科クリニックが、コスメディカルクリニックシンシアです。

また、土日祝日も無休で診療が行われている上、独自の安心保証制度が用意されているなど、患者にとっての利便性が追究されている点も特徴です。

所属する医師は、日本外科学会認定専門医や日本形成外科学会専門医、日本創傷外科学会専門医といったエキスパートばかりであり、プチ整形から高度美容手術までハイレベルな治療が提供されていることも見逃せません。

加えて、クリニック独自の医療用コスメ「シンシアクリスタルシリーズ」など、オリジナルの化粧品や治療法が研究・開発されている点も魅力です。

コスメディカルクリニックシンシアのポリシー

コスメディカルクリニックシンシアの「コスメディカル」とは、コスメティック(美容)とメディカル(医療)の合成語であり、美容医療を通じて患者の心身を総合的にサポートするというクリニックのポリシーを象徴しています。

また、治療の価値と安全性を最大限に高めるには、専門医がカウンセリングによって患者の状態を徹底的に精密診断することが不可欠としており、必ず同一の医師がカウンセリングと施術を担当している点も重要です。

その他、それでも万が一のリスクに備えて独自の安心保証制度を設定しており、技術・安全・サポートの三拍子がそろったクリニックとして人気を集めています。

コスメディカルクリニックシンシアの実績

患者との信頼関係の構築を大事にしているシンシア。悩みや希望に合った治療を提供するために、担当医師がカウンセリングから施術まで一貫して対応してくれます。また、万が一に備えて安心保障制度を用意。美容整形に不安を感じている方も安心して施術に臨める環境をつくっています。

コスメディカルクリニックシンシアの院長を務める又吉医師は、慶應義塾大学医学部を卒業したあと、数々の医療機関、大手美容外科に勤務し、経験を積んできました。これまでに、目の下のクマ治療をはじめフェイスリフト、二重手術、レーザー治療など幅広い美容治療に取り組み、美に関する悩みを抱えた女性に技術力で応えてきた医師です。現在では、信頼がおけるクリニックとして全国各地から多くの患者さんが訪れています。

コスメディカルクリニックシンシア・ドクターの紹介

又吉秀樹総院長(銀座本院)

又吉秀樹総院長は1998年に慶應義塾大学医学部卒業を卒業後、心臓血管外科医として臨床の最前線で経験を積んできた、外科手術のスペシャリストです。美容外科医に転身後は、大手美容外科クリニックで4年間以上も様々な症例に携わり、簡易なプチ整形から高度美容治療まで幅広い技術を習得してきました。

現在は日本外科学会認定専門医の資格を持つ、美容外科手術のプロフェッショナルとして、二重手術や目の下のクマ治療から、フェイスリフトやレーザー治療、口唇縮小、脂肪吸引まで幅広い治療を得意としています。

また、医師の資格を持たないカウンセラーによるカウンセリングや、未熟な医師による施術に対して警鐘を鳴らしており、真に実力のある専門医がしっかりと患者へ寄り添うことを重要視しています。

又吉秀樹総院長の経歴

  • 1973年 神奈川県生まれ
  • 1998年 慶應義塾大学医学部卒業、同大学医学部外科学教室入局(麻酔科研修)
  • 1999年 水戸赤十字病院外科勤務
  • 2000年 国立療養所晴嵐荘病院胸部外科勤務
  • 2001年 慶応義塾大学病院心臓血管外科勤務
  • 2003年 済生会宇都宮病院心臓血管外科勤務
  • 2004年 大手美容外科勤務
  • 2007年 同美容外科地方院院長就任
  • 2008年 Cosmedical Clinic CYNTHIA 開院
資格・所属学会
  • 日本外科学会専門医
  • 日本美容外科学会
  • 日本美容外科医師会会員

名医・又吉秀樹総院長の名言

コスメディカルクリニックシンシアの公式サイトやブログ、SNS、WEBメディアなどから又吉秀樹総院長の名言をピックアップしてご紹介します。

「人間の肉体と精神は時にとても強く、しかしその多くは繊細です。美の追求には、医療のサポートが欠かせないと考えます。そしてそれは surgery (外科)だけではなく internal medicine (内科)だけでもなくdermatology(皮膚科)だけでもない、総合医療を意味する medical が最もふさわしいと思うのです」「目の下の若返りの手術をするにあたって、もともとの骨格が及ぼす影響というのはとても大切です。(中略)目の下の美しさは結局なにで決まるかというと、〇ブヨブヨした目袋がないこと〇目の下がひとつの平面か球面で構成されて化粧がのること が重要です。(中略)もうひとつ覚えておいたほうが良いのは美容皮膚科治療はレーザーにしろ成長因子治療にしろ1回でどうこうなるものではありません。継続こそ命!!の治療です。(中略)目の下の老いや美しさが損なわれている状態で悩んでいる方 10代でも70代でも、美しさの本質とそこへの道筋を理解してもらうためのカウンセリングとそれを達成するための治療を提供しているシンシアにご相談ください。必要ない治療を値段釣上げのためにおすすめすることはありませんし、医師資格をもっていないカウンセラーがしつこく囲い込むこともありません。」「向いていない治療はすすめません。無理やり行ってもキレイにならないし、結果がよくない治療を勧めるのは施術側のスタッフもやっていて幸せを感じません。きちんとしたカウンセリングをした上で、一人ひとりにあった治療を提供いたします。

コスメディカルクリニックシンシア公式サイト|コスメディカルクリニック公式サイト又吉秀樹総院長ブログ|alluxeweb【ドクターズファイル15】より抜粋https://cosmedical.jp/about/doctor.html?param=3|https://ameblo.jp/drcynthia/ |https://cosmedical.jp/about/doctor.html?param=3

コスメディカルクリニックシンシアの口コミ

受付の方はとても丁寧で親切でした。先生のカウンセリングもとても丁寧で優しく、わかりやすく施術の説明をして下さいました。施術の際の看護師さんもとても優しかったです。不安もなく施術を、受けることができました。

美容医療の口コミ広場より抜粋:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1101418/activity_detail/159587

先生によるカウンセリングはとても丁寧でわかりやすかったです。注意事項なども詳しく教えて下さいました。悩みに合ったプランを提案してくれたので安心して決めることができました。

美容医療の口コミ広場より抜粋:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1101418/activity_detail/108209

説明はとても丁寧でした。質問に対しても優しくて、いい先生のオーラが出ていました笑 夜に伺ったのですが、疲れやイライラ感じさせす、いい先生だなと思いました。

美容医療の口コミ広場より抜粋:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1101418/activity_detail/103806

目のたるみ整形の名医を調査!
クリニック5選を見る

コスメディカルクリニックシンシアのクリニック情報

住所 銀座本院:東京都中央区銀座5-13-19 デュープレックス銀座タワー4F
渋谷院:東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル5F
アクセス 銀座本院:都営浅草線/東京メトロ日比谷線「東銀座駅」4出口より徒歩1分
渋谷院:東急田園都市線/東京メトロ半蔵門線/東京メトロ副都心線「渋谷駅」3a出口より徒歩4分
開院時間 銀座本院:10:00~20:00
渋谷院:10:00~20:00
休診日 銀座本院:無休
渋谷院:無休
問い合わせ先 銀座本院:03-5550-0567
渋谷院:03-6809-0029

コスメディカルクリニックシンシアの周辺にある
クリニック一覧

銀座駅周辺にあるそのほかのクリニックはこちら

銀座一丁目駅周辺にあるそのほかのクリニックはこちら

日本橋駅周辺にあるそのほかのクリニックはこちら

東銀座駅周辺にあるそのほかのクリニックはこちら

日比谷駅周辺にあるそのほかのクリニックはこちら

有楽町駅周辺にあるそのほかのクリニックはこちら

新橋駅周辺にあるそのほかのクリニックはこちら

宝町駅周辺にあるそのほかのクリニックはこちら

参考サイト

※費用について
目の下のたるみ整形の平均的な費用は30~50万円と言われています。施術料金のほか、初診料や薬代がかかる場合もありますので、施術を受ける際は一度問い合わせてみることをおすすめします。

※ダウンタイム・副作用について
施術後は2~3日、腫れや内出血が出る可能性があります。施術方法や体質によって変動しますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。

痛み・腫れへの配慮として「細い針を使用している」「高周波orレーザーメスを使用している」、自然に仕上げる工夫として「座った状態で施術する」、このいずれかに当てはまるクリニックを名医の条件として、東京のクリニックをリサーチしました。