目の下のたるみ整形で気になる痛み・腫れ・自然な仕上がりへの配慮として、肌へのダメージが少ない「細い針」、出血と腫れを抑える「高周波orレーザーメス」、表情のバリエーションを確認しながら施術のデザインができる「座った状態での施術」、この3つのポイントに着目。東京にある美容クリニックを33院セレクトし、この3つのポイントいずれかに当てはまるクリニックを調査しました。その結果上記を満たす施術として「脱脂術+脂肪注入」を選び、施術料金が安い順に3院を並べています。※あくまでも施術料金の比較であり、クリニックの優劣をつけるものではありません。

【東京】二子玉川スキンクリニック

カウンセリングが細やかで、スタッフの雰囲気が良いと評判の二子玉川スキンクリニック。ここでは二子玉川スキンクリニックの目のたるみ取り整形の施術内容と、気になる費用について詳しく解説。クリニックの特徴や院長の細川俊彦医師についてもあわせてお伝えします。また、施術を受けたことがある方達の口コミ情報についても調べましたので、ぜひクリニック選びの参考にしてみてください。

二子玉川スキンクリニックの目のたるみ整形

二子玉川スキンクリニックのキャプチャ

引用元:二子玉川スキンクリニック
(https://www.skincosme.jp/futako/index.html)

二子玉川スキンクリニックで行っている目のたるみ整形では、メスを使わない「ヒアルロン酸」と、皮膚再生療法である「コンデンスPRPプラス」などの施術があります。それぞれ詳しく解説していきましょう。

ヒアルロン酸

  • 費用の目安:目元など一部分の場合、1cc 30,000円(税込)

年齢を重ねると肌全体のハリがなくなり、口もとや眉間などのシワや、目の下のたるみといった悩みを抱える人も多くなってきます。そこでヒアルロン酸を注入することで、シワやたるみを解消し、肌の弾力を取り戻すことが可能なのです。ヒアルロン酸はシワやたるみだけでなく、鼻を高くしたい方やフェイスラインを整えたい人にもおすすめの施術。

二子玉川クリニックでは、高品質のヒアルロン酸である「ジュビダームビスタ ウルトラXC」と「ジュビダームビスタ ウルトラプラスXC」を用いて施術を行います。「ジュビダームビスタ ウルトラXC」は浅いマリオネットライン、ほうれい線、口まわりのシワなど、顔にできる細かいシワに適しています。

一方で「ジュビダームビスタ ウルトラプラスXC」は深いシワに悩んでいる方の施術に用いられ、顎先のフェイスラインを整えるのにも有効です。アラガン社製品であるジュビダームビスタは厚生労働省による厳しい審査をクリアし、日本で初めて承認を受けた製品でもあるので、安心ですね。

二子玉川クリニックでは、ヒアルロン酸を注入する部位や状態に合わせてヒアルロン酸製品を使い分けて治療を施していきます。また、患者さんたちへの負担を軽減するため、豊富な経験を有する医師により可能な限り小さな針を用いて施術を行ってくれますので、ありがたいですよね。[※1]

コンデンスPRPプラス

  • 費用の目安:300,000円(税込)

PRP療法とは、患者さん自身の血液を利用する皮膚再生療法です。血小板には 成長因子と呼ばれる成分が含まれており、成長因子はコラーゲンの産生や皮膚を修復してくれます。したがって、採取した血液から抽出した血小板を注入すると細胞を活性化し、肌が若返る効果を期待することができるのです。PRP療法では自分の血液を使うので、アレルギーの心配をする必要もありません。

二子玉川スキンクリニックでは、高濃度PRP採取という新しい技術を使い、通常のPRPと比較すると、血小板の濃度を7から9倍ほどアップさせることができる「コンデンスPRP」と「コンデンスPRPプラス」の施術を行っています。

コンデンスPRPにFGF(繊維芽細胞増殖因子)加え、更に再生力を高めたのがコンデンスPRPプラス。コンデンスPRPプラスは目の下のたるみ、ほうれい線、深いシワなど加齢による症状の他、目の下のくまやニキビ跡で悩んでいる方におすすめの施術です。体内で生成されるたんぱく質の一種であるFGF(繊維芽細胞増殖因子)をあわせて注入することで、施術の効果に個人差が出やすい問題を解決してくれます。

効果は施術後より2週間程度で少しずつ現れ始め、3年以上も持続。FGF量の調整を行ってくれるなど、患者さんにしっかり合った治療を施してくれるのが二子玉川スキンケアクリニックの魅力です。

副作用としては内出血する可能性があり、程度にもよりますが1週間から2週間程度でなくなります。腫れたり赤くなったりすることもありますが、2日から5日程度でおさまるでしょう。また皮がむけたり、かゆくなったりすることもありますが、一時的なものです。副作用、ダウンタイム、リスクの程度や施術の持続する期間や効果には個人差があることをご理解ください。

それから、妊娠している可能性のある方や子ども、心臓病・脳梗塞の既往のある方、悪性腫瘍、またはその疑いがある方などは施術を受けることができません。その他の病気を患っている方や気になる症状がある方は、施術前に医師にしっかり確認しましょう。[※2]

二子玉川スキンクリニックの特徴

二子玉川スキンクリニックは、東急大井町線と田園都市線二子玉川駅の西口より徒歩4分と、アクセスがとても良い立地です。スキンコスメクリニックグループは2005年に川崎駅前コスメクリニックを開院後、2011年に戸塚駅前スキンコスメクリニックを開院し、2012年に二子玉川クリニックを開院しました。

二子玉川スキンクリニックは、「患者様第一主義」です。医師や看護師をはじめとするすべてのスタッフが、患者さんに対するおもてなしの心を大切にし、日々クオリティーの高い治療や施術を提供するよう努めています。また、患者さんに信頼してもらい、安心感を与えることが重要と考えていますので、強引な勧誘などがないのは魅力です。料金についての明確な説明と、丁寧なコミュニケーションを心掛けています。

それから、「すべては患者様の笑顔のために」がモットーです。スタッフの方たちが優しい、良い方ばかり、丁寧、配慮が細やかといった声が数多く存在しているのは、このモットーのもと日々患者さんに真摯に向き合っているからなのでしょう。 施術に関しては、新しい医療技術や医療機器を使うことで、患者さんの身体にかかる負担や施術による痛みを最小限にする治療を施しています。また、何よりも患者さんの安全を最優先に考えており、安全性の高い施術や治療を選んでくれるので安心です。

また、スキンコスメクリニックの公式HPからはオンラインのネットショップから利用することができます。オンラインショップでは、安全性と有効性の両方を兼ね備えている、メディカルスキンケア製品を購入することが可能です。川崎駅前スキンコスメクリニックが実際に使っている製品で、肌のトラブルを解消し、ダメージを受けにくい肌を作ってくれる効果が期待できます。アンチエイジングケアに興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。

二子玉川スキンクリニックのポリシー

二子玉川スキンクリニックでは「安心価格で、プロの技術を提供すること」が治療方針です。ハイレベルな技術力と豊富な経験を駆使し、世界で一つだけの患者さんの身体や顔を、キレイにそして魅力的に仕上げていきます。

また、他にも二子玉川スキンクリニックには5つの方針があり、一人ひとりの患者さんに合わせた、オーダーメイド治療を施すことは方針の一つ。安心できる治療を提供し、患者さんの不安を和らげることや、患者さんの毎日の生活リズムを崩さないように、ダウンタイムがあまりない治療を心掛けています。

それから、施術に関する説明が丁寧で分かりやすかったといった口コミがたくさん見受けられたのは、患者さんに納得してもらえるようなカウンセリングを行うことを大切にしているからでしょう。専任の医師により丁寧で安心できる治療を受けることができることもまた、二子玉川スキンクリニックの方針であり、患者さんたちにとっては嬉しいメリットでもあります。

二子玉川スキンクリニック・ドクターの紹介

細川俊彦院長

細川俊彦医師はスキンコスメクリニックグループの代表で、総括院長を務めています。細川院長は群馬大学医学部を卒業してから東京女子医科大学にて医師としの経験を積み、その後2005年よりスキンコスメクリニックグループの代表に就任。1983年よりずっと医師として医療に携わっているベテラン医師で、元東京女子医科大学准教授で福建中医科大学名誉教授でもある優秀な方です。

細川院長は天然素材の成分を配合した、アンチエイジング効果がある抗酸化サプリを開発。インナービューティーに関心を持ち、患者さんたちに身体の外側だけでなく、内側からも健康的に美しくなってもらえるような美容医療に取り組んでいます。

細川俊彦院長の経歴

  • 1983年 群馬大学医学部卒業
  • 1983年 東京女子医科大学入局
  • 2005年 スキンコスメクリニックグループ代表
資格・所属学会
  • 日本外科学会指導医
  • 元東京女子医科大学准教授
  • 福建中医科大学名誉教授
  • 日本美容外科学会会員

名医・細川俊彦院長の名言

二子玉川スキンクリニックの公式サイトやブログ、SNSなどから細川俊彦院長の名言をピックアップしてご紹介します。

「何よりも患者様との信頼関係を築くうえでのインフォームド・コンセント(説明と同意)を徹底し、治療方針をご納得いただいたうえで治療を行っております。安心して受けられる美容医療を今後も実践してまいります。」

二子玉川スキンクリニック公式サイトより抜粋:https://www.skincosme.jp/syoukai/profile.html

二子玉川スキンクリニックの口コミ

クリニックは清潔でスタッフの明るい対応が不安を取り除いてくれます。年齢的に外見に劣化があらわれるのは当たり前ですが、こうしてクリニックでケアしてもらえることで少しでもポジティブな気持ちでいられるようになるのは大事。

美容医療の口コミ広場より抜粋:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3017076/activity_detail/78533

電話等の対応はいつも丁寧で、親身な感じでとても気楽に話せます。施術以外の事を質問しても、デメリットを含めて説明してくれて助かります。医院内でも、他の方に会う事がない様に配慮してくれているので、気を使わないで良かったです。 また、来月に行かせていただきますのでよろしくお願いします。

美容医療の口コミ広場より抜粋:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3017076/activity_detail/35820

クリニックを選ぶ時は大手の美容外科も考えましたが、信頼できる先生やカウンセラーの方に出会えて安心して施術が受けられることと、何より通うのが楽しいので、私はこちらのクリニックを選んで大正解だったと思っています。

美容医療の口コミ広場より抜粋:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3017076/activity_detail/126071

目のたるみ整形の名医を調査!
クリニック5選を見る

二子玉川スキンクリニック情報

住所 東京都世田谷区玉川3-10-10フェリトイアB1F
アクセス 東急田園都市・大井町線二子玉川駅より徒歩4分
開院時間 10:00~19:00
休診日 不定休
問い合わせ先 0120-71-4112

参考サイト

※費用について
目の下のたるみ整形の平均的な費用は30~50万円と言われています。施術料金のほか、初診料や薬代がかかる場合もありますので、施術を受ける際は一度問い合わせてみることをおすすめします。

※ダウンタイム・副作用について
施術後は2~3日、腫れや内出血が出る可能性があります。施術方法や体質によって変動しますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。

2019年10月1日より消費税が10%に引き上げられたことを受け、各クリニックの施術料金が変更になっている場合があります。費用が税込みか税別かを含め、最新の情報はクリニックの公式サイトで確認の上、詳細不明の場合は直接クリニックにお問い合わせください。

痛み・腫れへの配慮として「細い針を使用している」「高周波orレーザーメスを使用している」、自然に仕上げる工夫として「座った状態で施術する」、このいずれかに当てはまるクリニックを名医の条件として、東京のクリニックをリサーチしました。