目の下のたるみ整形で気になる痛み・腫れ・自然な仕上がりへの配慮として、肌へのダメージが少ない「細い針」、出血と腫れを抑える「高周波orレーザーメス」、表情のバリエーションを確認しながら施術のデザインができる「座った状態での施術」、この3つのポイントに着目。東京にある美容クリニックを33院セレクトし、この3つのポイントいずれかに当てはまるクリニックを調査しました。その結果上記を満たす施術として「脱脂術+脂肪注入」を選び、施術料金が安い順に3院を並べています。※あくまでも施術料金の比較であり、クリニックの優劣をつけるものではありません。

【博多】あやべクリニック

美容外科と美容皮膚科の治療が受けられるあやべクリニックでは、目の下のたるみ取りのためにさまざまな治療が受けられます。ここでは、あやべクリニックのたるみ整形の内容・費用の目安・アフターフォロー・口コミについて詳しく紹介しています。

あやべクリニックの目の下のたるみ整形

あやべクリニック公式HP

引用元:あやべクリニック
(https://ayabe-clinic.jp/)

あやべクリニックのたるみ整形メニュー「アイリフト」「経結膜脱脂法」「テノール ACCENT XLi」について特徴をまとめました。

アイリフト

  • 費用の目安:370,000円(税抜)

アイリフトは眼瞼下垂のほか、目の下にある余分なたるみが除去できる施術です。あやべクリニックでは下まぶたの一部を切開して脂肪を取り除く脂肪除去法を採用しています。一度たるみを取れば半永久的に形が維持できます。[※1]

経結膜脱脂法

  • 費用の目安:250,000円(税抜)

目の下に溜まった脂肪を、下まぶたの裏側から除去する方法です。眼球を保護するための眼窩脂肪が多い人は、加齢によって脂肪が下がってしまい、目の下にたるみとなって表れてくることがあります。

経結膜脱脂法では下まぶたの裏側からメスを使わず、レーザーで小さな穴を開けてから効率的に脂肪を取り除きます。目元のデリケートな部分にメスを入れない安全性と、医療レーザーを使ったスピーディな施術で、翌日には傷口が塞がります。施術時間も20分程度と短く、痛みやダウンタイムはほとんどありません。

テノール ACCENT XLi

  • 費用の目安:150,000円(税抜)

テノールは、気になるたるみ部分にラジオ波と呼ばれる高周波を当てて肌の深部からリフトアップを図るアンチエイジング療法機です。

ラジオ波による熱の作用によって血行が促進され、加齢によってたるんでしまった皮膚組織は高周波によってコラーゲンを生成し、肌にハリが戻ります。目の下にたるみがあるけれど脂肪を取るまでもないケースに有効な方法です。[※2]

あやべクリニックのアフターフォロー

美容外科専門医としての経験が豊富な医師による専門的な診察・施術が受けられるあやべクリニックでは、施術の最中はもちろん、施術前後にも看護士と医師が連携し患者さん第一での診療を心掛けています。

院長のほかに顧問として医学博士の中西雄二医師を迎え、大手美容外科の総院長を勤めた経験を活かし、万全のアフターフォロー体制をとっています。

あやべクリニックの特徴

あやべクリニックは22年の実績をもつ九州エリアの老舗美容外科・美容皮膚科です。豊富な診療メニューから自分の悩みに合った施術が選べるほか、肌へのダメージが少ない治療も選択可能。

特に顔や肌のお悩みは、幅広い施術を用意しておりどんなことでも相談できます。医師は25年形成外科や美容外科領域に携わってきた実績をもち、患者さんの悩みに寄り添うことをモットーとしています。

クリニックは休診日でも電話受付に対応しているので、治療内容や費用、日程の相談など細かいことでも気軽に相談できます。

あやべクリニックの名医

綾部誠医師

1989年に東京医科大学を卒業後、久留米大学病院形成外科にて勤務。91年には国立病院九州がんセンターに勤務し、92年には再び久留米大学の形成外科に勤務しています。豊富な臨床経験を積んだ後、94年に大手の美容外科に勤務。形成の技術を活かして美容外科医としてのノウハウを積み重ね、97年にはあやべクリニックを開院しました。

美容・アンチエイジング医療学会や日本形成外科学会、日本皮膚科学会など多くの学会に所属し、抗加齢から美容外科・美容皮膚科・レーザー治療など幅広い分野を修めています。

名医・綾部誠院長の名言

あやべクリニックの公式サイトやブログ、SNSなどから綾部誠院長の名言をピックアップしてご紹介します。

「美容外科医として25年以上にわたり勤務した経験を活かし、お世話になった福岡の地でより身近な医療を引き続きご提供できればと思っております。患者さまのお話にしっかりと耳を傾け、そのお悩みや希望をきちんと理解し、患者さまと同じ目線に立ったお身体に負担が少ない安全な対策を考え、親身な治療、そして丁寧な施術と対応をクリニック全体で提供したいと考えています。」

あやべクリニック公式サイトより抜粋:https://ayabe-clinic.jp/

目のたるみ整形を受けた方の口コミ

たるみ予防のためにシャワーハイフを利用しようとしましたが、施術内容を変更することになりました。金額が高かったのですが、顔全体ではなく部分的に施術をしてくださったので安心できました。私が選んだ施術には即効性はないようなので、これからどのようにたるみが変わっていくのか楽しみです。次回もお願いしたいのですが、今度は事前に治療内容を提案してもらえるとありがたいです。

美容医療の口コミ広場より抜粋:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020647/activity_detail/151862

目の下に年齢が表れているのを感じ、早めの対策をと思い予約・治療しました。気になっていたメニューについてしっかり説明を受けられたこと、肌へのメリットやデメリットをしっかりと教えてもらえたので安心できました。

美容医療の口コミ広場より抜粋:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020647/activity_detail/216517

あやべクリニックのクリニック情報

住所 福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル 8階
アクセス JR「博多駅」より徒歩2分
開院時間 10:00~18:00
休診日 不定期(公式サイトに記載)
問い合わせ先 0120-072-557

参考サイト

※費用について
目の下のたるみ整形の平均的な費用は30~50万円と言われています。施術料金のほか、初診料や薬代がかかる場合もありますので、施術を受ける際は一度問い合わせてみることをおすすめします。

※ダウンタイム・副作用について
施術後は2~3日、腫れや内出血が出る可能性があります。施術方法や体質によって変動しますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。

痛み・腫れへの配慮として「細い針を使用している」「高周波orレーザーメスを使用している」、自然に仕上げる工夫として「座った状態で施術する」、このいずれかに当てはまるクリニックを名医の条件として、東京のクリニックをリサーチしました。