目の下のたるみ整形で気になる痛み・腫れ・自然な仕上がりへの配慮として、肌へのダメージが少ない「細い針」、出血と腫れを抑える「高周波orレーザーメス」、表情のバリエーションを確認しながら施術のデザインができる「座った状態での施術」、この3つのポイントに着目。東京にある美容クリニックを33院セレクトし、この3つのポイントいずれかに当てはまるクリニックを調査しました。その結果上記を満たす施術として「脱脂術+脂肪注入」を選び、施術料金が安い順に3院を並べています。※あくまでも施術料金の比較であり、クリニックの優劣をつけるものではありません。

【小倉】さくらビューティクリニック

平和通駅より徒歩3分のさくらビューティクリニックで受けられる、目のたるみ整形メニューやクリニックの特徴について紹介しています。アクセスや費用の目安などの情報もまとめているのでチェックしてみてください。

さくらビューティクリニックの目のたるみ整形

さくらビューティクリニック公式HP

引用元:さくらビューティクリニック
(http://www.sakura-beauty.com/)

目の下のたるみは、皮膚のたるみや脂肪のふくらみによるものなど原因はさまざま。さくらビューティクリニックは患者さんの悩みに合わせ、メスを使う施術と使わない施術の両方を用意しています。ここではメスを使わない施術についてまとめました。

スマスアップ(SMAS-UP)

  • 費用の目安:21,600円

スマスアップは、表情筋を引き締めてたるみを改善させる方法です。目の周りの眼輪筋に使用することで、目の下のたるみ、クマやシワを改善。トライポーラRFと呼ばれる高周波の熱エネルギーによって肌を引き締め、DMAと呼ばれる電気刺激によって筋肉を引き上げます。目の下だけでなく、顔全体や体にも照射可能。ダウンタイムがなく値段もお手頃なプランです。

人によっては照射後に赤みが出ることもありますが、数日経つとおさまります。

ウルセラ(ウルセラシステム)

  • 費用の目安:64,800円

ウルセラは、高密度焦点式超音波を使ったたるみ治療法です。世界で初めてFDA(米国食品医薬品局)の認証を取得しています。

メスを使わずに筋膜からたるみを引き上げ、肌の最も奥底にあるSMAS筋膜に働きかけることが可能。目元のギリギリまで照射ができるため、目の下のふくらみ・たるみ・クマや顔全体のたるみの改善に悩む人におすすめです。また、治療は痛みを感じにくい上にダウンタイムもなし。施術後すぐにメイクもできるので翌日やその後を気にせず利用できます。

施術後は肌に赤みが出ることも。数時間で落ち着くので、あまり心配はいらないでしょう。

サーミスムース

  • 費用の目安:43,200円

サーミスムースとは高周波「サーミRF」を用いたたるみ治療です。機械による徹底された温度管理で、肌の内部をたるみに有効な温度とされる45~50℃に加熱します。

施術時間は30分前後でダウンタイムがないため、術後を気にせずに利用できるのも特徴。皮膚を切らないため、痛みがないのが魅力で、これまで難しかった目の下や目元ギリギリまで施術を行える治療法です。切開法や埋没法の痛みやダウンタイムが気になって受けられなかった人は、チェックしてみてください。

リスクとしては、肌に熱を与える施術のため、まれに熱傷が生じることがあります。

さくらビューティクリニックの特徴

北九州市・小倉にあるさくらビューティクリニックは、美容外科・美容皮膚科・形成外科・メディカルエステと、美容に関するあらゆるトータルサポートを提供する実績のあるクリニックです。

クリニック内には、ピコシュアをはじめとした20台以上もの美容医療機器が取り揃えられており、最先端の再生医療から美容医療レーザーを用いた若返り治療、繊細なテクニックによる高レベルな手術を受けることが出来ます。院長が患者ひとりひとりに配慮した丁寧な施術を提供してくれるため、これまで美容外科に訪れたことがない方でも安心して治療を受けることができるでしょう。

アフターケアにも力を入れており、初診料だけでなく再診料も無料となっています。施術が終わったあとでも親身になって相談に乗ってくれるため、違和感があれば気軽に再診を依頼できる点は注目です。

クリニック内にはメディカルエステのフロアも用意されており、定期的にメンテナンス治療や老化を防止するアンチエイジング治療にも取り組んでいます。メールや電話、ラインなどのSNSも行なっており、分からない点などあれば理解できるまでとことん説明してくれる、患者本位の体制が整っているクリニックです。

さくらビューティクリニックのポリシー

さくらビューティクリニックでは、ひとりひとりの患者の状態や要望に合わせた最適な治療を行います。美容医療の発展により数多くの治療法が登場し、どの治療法を選択すればいいのか悩みを抱える患者の気持ちに寄り添い、症状に合わせた個別の治療を行います。

採用する治療法は幅広く、切らない治療から本格的な外科手術まで、深い知識と経験に即したレベルの高い治療を提供してくれます。形成外科で技を磨いた技術力のある院長が、責任を持ってびのホームドクターとしての役割を果たしてくれます。

カウンセリングから施術、さらに定期的なメンテナンスやアフターケアまで全てに力を注ぎ、施術前、施術後の患者の状態をサポートする体制が整えられています。

またメディカルエステ専用フロアを設け、完全個室のプライベートな空間でエステを受けることが出来ます。一般的なエステではなく、医療機関が行う医学的知識に基づいた科学的な治療を行うため、効果や満足度が高い結果を得ることが可能です。

さくらビューティクリニックのドクター

金光利治医師

愛知医科大学医学部を卒業後、形成外科や美容外科として活躍されてきた金光利治院長。NPO法人WEED医療協会の理事として健康・美容を追求し社会貢献を行う活動も行っています。

お客様によって異なる美への希望や悩みをもとに治療を提供することがモットー。クリニックではカウンセリング・施術・アフターケアをすべて担当してくれます。さまざまな悩みと向き合ってきた経験をもとに適した施術を一緒に考えてくれるでしょう。

金光利治院長の経歴

  • 1996年愛知医科大学医学部卒業後、同大学形成外科入局
  • 2002年さくらビューティクリニック開設
資格・所属学会

公式サイトに記載がありませんでした

・金光利治院長の名言

公式サイトに記載がありませんでした

さくらビューティクリニックの口コミ

なによりも信頼できる医師だと思います。施術のこと以外でも美容に関しての相談にのってくれたり場合によっては、その分野の信頼できる医師からの情報を提供してくれました。

美容医療の口コミ広場より抜粋:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1101207/report_reference_anonymous_detail/877

さくらビューティクリニックのクリニック情報

住所 福岡県北九州市小倉北区魚町2‐2‐19 はやみずビル4F
アクセス 北九州モノレール「平和通駅」出口1より徒歩3分
北九州モノレール「平和通駅」出口3より徒歩3分
北九州モノレール「平和通駅」出口4より徒歩5分
開院時間 10:00~19:00(完全予約制)
休診日 不定休
問い合わせ先 093-522-0050

参考サイト

※費用について
目の下のたるみ整形の平均的な費用は30~50万円と言われています。施術料金のほか、初診料や薬代がかかる場合もありますので、施術を受ける際は一度問い合わせてみることをおすすめします。

※ダウンタイム・副作用について
施術後は2~3日、腫れや内出血が出る可能性があります。施術方法や体質によって変動しますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。

『※2019年10月1日より消費税が10%に引き上げられたことを受け、各クリニックの施術料金が変更になっている場合があります。費用が税込みか税別かを含め、最新の情報はクリニックの公式サイトで確認の上、詳細不明の場合は直接クリニックにお問い合わせください。』

痛み・腫れへの配慮として「細い針を使用している」「高周波orレーザーメスを使用している」、自然に仕上げる工夫として「座った状態で施術する」、このいずれかに当てはまるクリニックを名医の条件として、東京のクリニックをリサーチしました。