目の下のたるみ整形で気になる痛み・腫れ・自然な仕上がりへの配慮として、肌へのダメージが少ない「細い針」、出血と腫れを抑える「高周波orレーザーメス」、表情のバリエーションを確認しながら施術のデザインができる「座った状態での施術」、この3つのポイントに着目。東京にある美容クリニックを33院セレクトし、この3つのポイントいずれかに当てはまるクリニックを調査しました。その結果上記を満たす施術として「脱脂術+脂肪注入」を選び、施術料金が安い順に3院を並べています。※あくまでも施術料金の比較であり、クリニックの優劣をつけるものではありません。

【近鉄名古屋】エースクリニック

傷跡が皮膚に残らない施術を受けられるエースクリニック。術後も定期的に診察を行っているため、不安やトラブルがあれば気軽に相談できます。

エースクリニックの目のたるみ整形

エースクリニックのキャプチャ

引用元:エースクリニック
(http://antiageing-m.com/)

エースクリニックでは、たるみの原因となっている脂肪を移動させるハムラ法と、レーザーを照射するウルセラアイでたるみにアプローチします。

経結膜ハムラ法(裏ハムラ法)

  • 費用の目安:486,000円

たるみとクマに対して行なわれる施術で、脂肪を切除しないのが特徴です。

最初にたるみの部分をマーキングし、点眼麻酔と局所麻酔をかけます。痛みは和らぎますが、完全になくなるわけではありません。静脈麻酔を使用してから下まぶたの裏側を切開する方法もあるので、痛みを感じずに施術を受けたい方や眠っている間に施術をしてほしい方でも安心。

切開後は眼輪筋という筋肉を皮膚から剥がし、たるみの原因である脂肪を5~8mmほど下に移動させて、切り離していた筋肉と皮膚を骨に固定。時間が経てば体内に吸収される糸で縫合すれば施術は終了です。まぶたの裏を切開するため表から傷跡は見えません。

施術時間は1時間半、ダウンタイムは1週間ほど。皮膚を切る施術と比べてダウンタイムが短いのが特徴ですが、術後に腫れが見られることもあります。術後2週間・1ヶ月・3ヶ月ごとに診察を行い、施術箇所に問題ないかを確認します。[※1]

脱脂CRF法

  • 費用の目安:698,000円

脱脂CRF法は、目の下のたるみとくぼみを同時に解消する施術です。

目の下のくぼみに注入するために、事前にお腹や腰などから脂肪を50cc採取。取り出した脂肪を注入しやすいように加工します。次に下まぶたの裏側を切開し、たるみの原因となっている脂肪を切除。そして、加工した脂肪をくぼんでいる部分に注入します。

ハムラ法ではもともと目の下にある脂肪をくぼみに移動させるため、くぼみが深い場合には脂肪が足りないことがありますが、脱脂CRF法は他の部位から脂肪を持ってくる施術。十分な脂肪の量を確保できるので、くぼみが広範囲にわたっている方でも対応できます。

施術時間は脂肪の採取と加工、注入の3つの工程を合わせて約1時間半です。施術後の腫れは数日で治まりますが、皮膚の下で出血が起こる皮下出血は、2週間ほど続きます。通常は化粧で隠せますが、出血がひどいと感じる場合は早めに医師へ相談しましょう。[※2]

ウルセラアイ

  • 費用の目安:129,600円

焦点式超音波で熱を与え、皮膚や筋肉を引き締めることでたるみの改善を図る施術です。

肌に機器を当てるため、施術前に化粧を落としてから麻酔クリームを塗布。モニターで確認しつつ、レーザーを照射します。目の周囲だけを照射する場合、10~20分ほどで終了する手軽な施術です。

エースクリニックにはパウダールームがあるので、ウルトラアイの施術後は化粧をして帰宅できます。1回の施術で効果は数年持続しますが、半年~1年ごとに施術を受けることでより高い効果が望めるとのことです。

ハムラ法や脱脂CRF法と違い、切開をしないためダウンタイムはほとんどありません。施術直後から化粧ができるうえ、自然な仕上がりで周りに気づかれにくいのがメリットです。[※3]

エースクリニックの特徴

名古屋駅近くにあるエースクリニックには、訪れる患者に配慮した工夫がなされてるホスピタリティ溢れる美容クリニックです。他の患者から見えない仕切りを作りひとりひとりのプライベートに配慮した空間作りが行われているので、初めての方でも安心して施術を受けることが可能となっています。

クリニックには常に最新の美術が導入されており、高い技術を用いて人の温もりのある心のこもった治療を行っています。

エースクリニックの竹内院長は男性ですが、女性医師をはじめ女性スタッフが複数名在籍しています。男性の医師には言いにくいことがあれば女性の先生が対応してくれます。できる限りの要望に答えながら丁寧な対応を提供する点がエースクリニックの特徴とも言えるでしょう。

竹内院長は美容外科において13年のキャリアがあり、これまで10万件以上の症例経験があります。院長の豊富な経験と知識に裏打ちされた細やかな技術によって、満足度の高い治療が期待できるクリニックです。

アフターフォローにも力を入れており、施術後の診察を実施しています。術後に処方する痛み止めや腫れどめの薬の料金と再診料は、あらかじめ施術費用に含まれています。追加費用がかからない良心的な経営を行っているクリニックと言えます。

エースクリニックのポリシー

エースクリニックのポリシーは「患者様を第一に考えた医療サービスの提供」です。患者とクリニックやそこで働く医師との信頼関係の構築をもっとも重視しており、患者目線の治療を心がけています。さらに安全にも十二分に配慮しており、衛生管理やインフォームドコンセントの充実、最新かつ定評のある機器のみの導入、個人情報の取り扱いやプライバシー保護の徹底を行っています。

また、新しくクリニックに導入する機器は全て院長が自ら体験して、その効果や技術を熟知した上で提案してくれます。患者の持つ不安な気持ちに寄り添いながら、確かな医療を提供してくれるクリニックなのです。

エースクリニックでは、これまでの経験を元にレーザー治療から手術まで幅広い治療メニューを用意して患者の多様なニーズにも柔軟に対応しています。患者の意見や要望を汲み取りながら診療体制を柔軟に変化させているのです。

これらは「全ての患者様に笑顔を届けたい」というエースクリニックのおもてなしの心から生まれたものです。

エースクリニックのドクター

竹内孝基医師

院長である竹内考基院長は、1997年に大阪大学医学部を卒業した後、同大学の附属病院に勤務。その後美容形成外科へと異動し、金沢と名古屋の美容形成外科で院長を務めた経験を持っています。

美容外科の発展を目的とした日本美容外科学会の専門資格を持ち、日本美容外科医師会や日本レーザー医学会など複数の学会にも所属。

「スキルを極め続けたい」という思いを持ち、日々技術力の向上に努めています。口コミサイトでは「カウンセリング・説明が丁寧」と評判です。

竹内考院長の経歴

  • 平成9年 大阪大学医学部 卒業
  • 平成12年 大塚美容形成外科勤務・金沢院院長を歴任
  • 平成18年 名古屋院院長に就任
  • 平成22年 エースクリニックを開設

資格・所属学会

  • 日本美容外科学会 専門医
  • 日本再生医療学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本レーザー医学会
  • 日本美容外科医師会
  • 日本眼形成再建外科学会
  • サーマクール認定医
  • ミラドライ認定医

名医・竹内考院長の名言

「私は、手技が結果を左右する手術や注入治療は、ひたすら症例を積み重ねることによって職人の域に達するという姿勢が大切だと思っています。」

エースクリニックHPより抜粋:https://ace-clinic.com/

「美容医療は技術あってのものであり、症例を日々積み重ねることによってのみ技術の「守・破・離」を実践できるからだと考えているからです。」

エースクリニックHPより抜粋:https://ace-clinic.com/

エースクリニックの口コミ

カウンセリングの時間もしっかりとってくれて相談もしやすく質問にもわかりやすく答えていただきました。気になっていた悩みに適切な施術を一つずつ丁寧に説明していただきました。

美容医療の口コミ広場より抜粋:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1101621/activity_detail/158096

カウンセリング時に、先生が話を聞いて、アドバイスをしてくれたので、あらかじめ心は決まっていたものの最後の後押しになりました。また説明もわかりやすく、不明点もありませんでした。他の方もわからないことや気になることはありませんか?とたくさん聞いていただいたので、思いつきませんでしたが、聞いてくれて安心しました。

美容医療の口コミ広場より抜粋:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1101621/activity_detail/136631

それでも、初めての来院なので、いったいどんなところなのか不安はありました。しかし、中の様子は大変綺麗で清潔、受付の対応も気持ちが良かったです。先生のカウンセリングでのインフォームドコンセントも資料をもとに丁寧でした。

美容医療の口コミ広場より抜粋:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1101621/activity_detail/130873

エースクリニックのクリニック情報

住所 愛知県名古屋市中村区名駅4-10-25 名駅IMAIビル3F
アクセス 近畿日本鉄道「近鉄名古屋駅」ミヤコ地下街1より徒歩1分
開院時間 10:00~19:00
休診日 水曜/日曜/祝日
問い合わせ先 052-589-1001

参考サイト

※費用について
目の下のたるみ整形の平均的な費用は30~50万円と言われています。施術料金のほか、初診料や薬代がかかる場合もありますので、施術を受ける際は一度問い合わせてみることをおすすめします。

※ダウンタイム・副作用について
施術後は2~3日、腫れや内出血が出る可能性があります。施術方法や体質によって変動しますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。

『※2019年10月1日より消費税が10%に引き上げられたことを受け、各クリニックの施術料金が変更になっている場合があります。費用が税込みか税別かを含め、最新の情報はクリニックの公式サイトで確認の上、詳細不明の場合は直接クリニックにお問い合わせください。』

痛み・腫れへの配慮として「細い針を使用している」「高周波orレーザーメスを使用している」、自然に仕上げる工夫として「座った状態で施術する」、このいずれかに当てはまるクリニックを名医の条件として、東京のクリニックをリサーチしました。