目の下のたるみ整形で気になる痛み・腫れ・自然な仕上がりへの配慮として、肌へのダメージが少ない「細い針」、出血と腫れを抑える「高周波orレーザーメス」、表情のバリエーションを確認しながら施術のデザインができる「座った状態での施術」、この3つのポイントに着目。東京にある美容クリニックを33院セレクトし、この3つのポイントいずれかに当てはまるクリニックを調査しました。その結果上記を満たす施術として「脱脂術+脂肪注入」を選び、施術料金が安い順に3院を並べています。※あくまでも施術料金の比較であり、クリニックの優劣をつけるものではありません。

【名古屋】名古屋美容外科

日本美容外科学会の認定専門医が在籍する名古屋美容外科。ここでは、名古屋美容外科で受けられる目のたるみ整形の特徴を紹介しています。費用の目安や口コミなどもまとめました。

名古屋美容外科の目のたるみ整形

名古屋美容外科のキャプチャ

引用元:名古屋美容外科
(http://www.758868.com/)

名古屋美容外科では、目の下のたるみ整形として「切開法」や「固定法」などの施術を実施しています。

切開法

  • 費用の目安:190,000円~

名古屋美容外科では、小切開法・切開法・固定法という3種類の目の下たるみ取りを用意しています。

小切開法は腫れが少なく、施術後の負担が少ない施術です。切開法は皮弁法やハムラー法などの従来の手術法を研究・改良し、欠点を克服した名古屋美容外科オリジナルの施術。来院した多くの方が選んでいるようです。

固定法は、眼輪筋を引き上げて骨膜に固定する施術。重力に負けた強いたるみがある方に向いています。[※1]

施術後にまぶたが重く感じることがありますが、ほとんどの場合2~3日で落ち着くそう。1週間後に抜糸をした後は、まぶたの腫れが徐々に解消して、1~2か月が経過すると、症状が落ち着き自然な目元に戻ります。

目袋とり

  • 費用の目安:190,000円

目袋とりは、下まぶたのふくらみの原因となる脂肪をまぶたの裏側から取り除く施術です。たるみをはじめ、ふくらみやクマなどを改善します。皮膚表面を傷つけることがないため、術後の腫れが少ないのが利点。ダウンタイムを抑えたいという方に向いている施術です。[※2]

施術後に腫れや内出血をともなう可能性がありますが、1週間以内に治るケースがほとんど。施術後の症状が気になる場合は、都度相談してください。

名古屋美容外科の特徴

名古屋駅から徒歩5分に位置する名古屋美容外科では、シワ取りや二重手術、豊胸やフェイスリフトといった一般的な美容外科施術から、プラズマジェルや切らないウルトラVリフトなど、最新の医療機器を使用した高度な治療を行っています。

名古屋美容外科の特徴は、アルバイトの医師を雇うことなく日本美容外科学会認定専門医である平田修人院長がカウンセリングから施術、アフターフォローに至るまで一貫した細やかな治療を行う点です。20年もの経験を踏まえた確かな技術力と深い専門知識により、安心かつ安全な治療を提供しています

名古屋美容外科の評判は地元名古屋だけでなく県外にも広がっており、北陸や信州、関西さらに海外からも評判を聞きつけた方がはるばる訪れています。年配の方から男性まで対応し、多くのセレブに利用されている特徴があります。訪れる方は真剣に治療を受けようとされている方が多く、冷やかしで訪れる方はほとんどいません。一度名古屋美容外科に訪れると、真剣な患者に真摯に対応する誠実な姿勢を感じることができるでしょう。

院長が自らの治療に対して責任を持って対応してくれるので、アフターフォローの体制も万全です。患者目線に立った治療を常に行っており、他院で受けた治療痕などにも柔軟に対応してもらえます。皮膚科保険診療にも対応しており、良心的な側面も有しているので安心して受診できるでしょう。

名古屋美容外科のポリシー

名古屋美容外科では、きめ細かな配慮と細部まで行き届く手術を行います。診療理念はワンドクター主義。「最愛の人を任せられるハートの美容外科」として、初診診療から実際の施術、施術後のアフターフォローに至るまで院長が責任を持って対応してくれます。

常に学会で最新の知見を取り入れながら知識と技術の習得が行われており、安心して診察を受けることができます。診療は手を抜かず常に真剣に行われます。他のクリニックで行われている無料カウンセリングなどは行わず、院長による初診は有料で行われます。初めての診療に際しても一切手を抜くことなく責任を持って対応してくれる姿勢の現れと言えるでしょう。

自分を大切にしているセレブのためのクリニックとして、名古屋美容外科は絶大の信頼を得ています。年齢関係なく真剣に治療を行うため、治療を受けて若返ることができた80代90代の患者も多くおられます。また男性の患者も多く、男女関係なく幅広い方々を受け入れる門戸の広さも感じることができます。

名古屋美容外科のドクター

平田修人医師

名古屋美容外科の院長を務める平田医師は、美容外科専門医としての誇りとプライドを持ち、診療にあたっているドクターです。

手軽な整形やレーザー治療を片手間にすることを良しとせず、患者のあらゆる要望に応えられる医師こそ主治医になる資格があると考えています。質の高い施術を行うために、アルバイト医に対応させないワンドクター主義を採用。

患者と真正面から向き合う姿勢が、利用者からの支持を集めています。

平田医師院長の経歴

  • 昭和63年国立福井医科大学医学部医学科卒業。同年より公立岡崎市民病院外科、麻酔科、救命センターにて研修。研修終了後、全国の美容外科クリニックで研鑽を積み、後任医師の指導にあたる一方数々のオリジナルテクニックを開発・改良、注目を浴びる。
  • 平成2年国際クリニック美容外科開業。その後名古屋美容外科と名前を変えて現在に至る。

資格・所属学会

 公式サイトに記載がありませんでした

名医・平田医師院長の名言

「もちろん私は美容外科を専門に二十年、美容医療に全力投球しておりますからご安心ください。当院はセレブの若返りも多く七〇代、八〇代のご婦人も全く普通にいらっしゃいますし、男性の整形も全く普通です。どうぞ皆様安心してお越しください。」

名古屋美容外科HPより抜粋:http://www.758868.com/introduction/

名古屋美容外科の口コミ

口コミはありませんでした。

名古屋美容外科のクリニック情報

住所 愛知県名古屋市中村区名駅南1-19-27 オルバースビル7F
アクセス 「名古屋駅」より徒歩5分
開院時間 10:00~19:00
休診日 年中無休
問い合わせ先 0120-758-868

参考サイト

※費用について
目の下のたるみ整形の平均的な費用は30~50万円と言われています。施術料金のほか、初診料や薬代がかかる場合もありますので、施術を受ける際は一度問い合わせてみることをおすすめします。

※ダウンタイム・副作用について
施術後は2~3日、腫れや内出血が出る可能性があります。施術方法や体質によって変動しますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。

『※2019年10月1日より消費税が10%に引き上げられたことを受け、各クリニックの施術料金が変更になっている場合があります。費用が税込みか税別かを含め、最新の情報はクリニックの公式サイトで確認の上、詳細不明の場合は直接クリニックにお問い合わせください。』

痛み・腫れへの配慮として「細い針を使用している」「高周波orレーザーメスを使用している」、自然に仕上げる工夫として「座った状態で施術する」、このいずれかに当てはまるクリニックを名医の条件として、東京のクリニックをリサーチしました。