目の下のたるみ整形で気になる痛み・腫れ・自然な仕上がりへの配慮として、肌へのダメージが少ない「細い針」、出血と腫れを抑える「高周波orレーザーメス」、表情のバリエーションを確認しながら施術のデザインができる「座った状態での施術」、この3つのポイントに着目。東京にある美容クリニックを33院セレクトし、この3つのポイントいずれかに当てはまるクリニックを調査しました。その結果上記を満たす施術として「脱脂術+脂肪注入」を選び、施術料金が安い順に3院を並べています。※あくまでも施術料金の比較であり、クリニックの優劣をつけるものではありません。

【梅田】東京美容外科 大阪梅田院

東京・大阪をはじめ、全国12箇所にクリニックを持つ東京美容外科。大阪梅田院は、2019年7月に大阪駅前第一ビルに拡大移転しました。東京美容外科唯一の女性医師である川路智子院長が、シワやたるみなどのエイジング相談や施術を行なっています。

ここでは、東京美容外科 大阪梅田院で受けられる目の下のたるみ整形についてご紹介。費用や実際に施術を受けた方の口コミなどをまとめています。

東京美容外科 大阪梅田院の目の下のたるみ整形

東京美容外科 大阪梅田院のキャプチャ

引用元:東京美容外科 大阪梅田院
(https://www.tkc110.jp/umeda/)

東京美容外科 大阪梅田院では、目の下のたるみ整形として「目の下のたるみ取り(皮膚切除)」や「目の下のたるみ取り(ハムラ法)」「目の下の脂肪再配置(裏ハムラ法)」などの施術メニューを用意しています。

目の下のたるみ取り(皮膚切除)

  • 費用の目安:180,000円~(片方)

目の下のたるみや脂肪が多い方、いつもクマがあるようにみえる方におすすめの施術です。老けた印象にみられがちなたるんだ皮膚を切除し、余分な脂肪や皮膚を取り除きます。その後は丁寧に縫合し、若々しい目元を作り上げます。

東京美容外科 大阪梅田院では、目の下のふくらみの他にも、凹みやクマが気になる方には脂肪注入を合わせて行うことをおすすめしています。マフトガンという機材を使用し、極少量の脂肪を注入していく施術です。料金は1回350,000円となっています。

皮膚切除のみですと施術時間はおよそ60分。当日からシャワーやメイクも可能で(施術箇所以外)、入院・通院も不要です。

目の下のたるみ取り(ハムラ法)

  • 費用の目安:350,000円

目の下のふくらみが大きい方や、たるみやシワが気になる方におすすめの施術です。ハムラ方では目の下の脂肪を凹みの部分に移動させ、たるみや凹みを解消します。基本的には下まつげのラインを切開しますので、傷が目立ちません。目の下の凹凸を解消する方法にはヒアルロン酸注入もありますが、時間とともに体内に吸収され効果がなくなってしまいます。それに対しハムラ法は、長期的な効果が期待できる施術になります。

手術時間はおよそ30分で、1週間後に抜糸があるため通院が必要です。シャワーは当日からO Kですが、メイクは2〜3日経ってから行いましょう。

目の下の脂肪再配置(裏ハムラ法)

  • 費用の目安:450,000円

目の下の凹凸が原因で老けて見られる方や、黒いクマが気になる方におすすめの施術です。クマにも黒クマや青クマ、茶クマなど種類がありますが、目の下の凹凸で影がでてしまう黒クマに適しています。

裏ハムラ法では、下まぶたの裏側を切開するため傷痕が表面に残らないというのが特徴です。そのため顔の筋肉や神経、骨膜などの構造を熟知した高度な技術が必要となります。余分な脂肪をくぼみへ移動させ、凹凸のないスッキリした目元を作りあげることができます。

施術時間は120分〜150分程度。当日からシャワーやメイクが可能です。ただしコンタクトレンズを使用されている方は、1週間使用をお控えください。抜糸はありませんが、経過チェックのため通院が必要になります。

東京美容外科 大阪梅田院のアフターフォロー

東京美容外科 大阪梅田院では、一度メスを入れた患者は一生涯の患者であると考えています。術後にトラブルが発生した場合、一生涯をかけて対応してくれるので安心です。またアフターケアの料金は手術費に含まれていますので、追加料金は一切不要です。美容整形に対して不安をお持ちの方も多い方と思います。東京美容外科では事前に無料のカウンセリングも行なっていますので、気軽に相談してみましょう。

東京美容外科 大阪梅田院の特徴

東京美容外科では、美容外科医師として10年以上の経験を積んだ医師と、形成外科認定医になりさらに3年以上の美容外科医経験を積んだ医師のみがメスを握れます。 アルバイト医師が患者様に対しメスを握ることはなく、厳しいトレーニングを積んだベテラン医師が施術しているので安心してお任せできます。

東京美容外科の医療顧問に就任しているのは、ソウルリーガーの総院長である洪(ホン)医師。ソウルリーガーとは、美容先進国である韓国の美容外科における第一人者の医師たちが集結した「総合専門美容外科」です。その創始者が洪医師であり、アジアの女優やタレントの施術を手がける美容整形のカリスマ的存在でもあります。

医師は14人在籍しており、専門分野ごとに悩みや不安などをL I N Eで気軽に相談できるシステムです。L I N Eに友だち追加すると、お得なクーポンがもらえたりキャンペーン情報が配信されたりと、最新情報をいち早く受け取れます。

東京美容外科 大阪梅田院の名医

川路 智子医師

大阪梅田院の院長を務めるのは、東京美容外科で唯一の女性医師である川路智子ドクター。川路医師は2003年に藤田保健衛生大学の医学部を卒業し、その後名古屋医療センターに勤務。愛知医科大学附属病院の形成外科を経て、2016年に東京美容外科へ転身。同年7月に大阪梅田医院の院長に抜擢されました。

「皆さまの願いが叶うようお手伝いができれば」という想いで、日々医師としての技術を磨かれているそう。専門分野は豊胸、婦人科、鼻形成です。病院のホームページではブログを立ち上げていて、施術の様子などを見ることができます。

目のたるみ整形を受けた方の口コミ

他院と比較して料金がやさしく、口コミも良かったのでこちらに決めました。カウンセリングも施術もスムーズに案内してもらい、施術内容や料金についても分かりやすく説明してくれたので安心できました。

美容医療の口コミ広場より抜粋:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020160/activity_detail/220845

初めてで緊張しましたが、こちらのクリニックを選んでよかったです。女性の先生で安心感もありました。

美容医療の口コミ広場より抜粋:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020160/activity_detail/82491

院内は綺麗で設備も整っていて、カウンセリングも親切に対応してもらいました。予約通りの時間に施術でき、待ち時間もありませんでした。

美容医療の口コミ広場より抜粋:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020160/activity_detail/74937

東京美容外科 大阪梅田院のクリニック情報

住所 大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル2F
アクセス 地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」より徒歩約1分
開院時間 10:00~19:00
休診日 年末年始
問い合わせ先 0120-545-861

参考サイト

※費用について
目の下のたるみ整形の平均的な費用は30~50万円と言われています。施術料金のほか、初診料や薬代がかかる場合もありますので、施術を受ける際は一度問い合わせてみることをおすすめします。

※ダウンタイム・副作用について
施術後は2~3日、腫れや内出血が出る可能性があります。施術方法や体質によって変動しますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。

痛み・腫れへの配慮として「細い針を使用している」「高周波orレーザーメスを使用している」、自然に仕上げる工夫として「座った状態で施術する」、このいずれかに当てはまるクリニックを名医の条件として、東京のクリニックをリサーチしました。