悩み解消!目のたるみ整形ならこのクリニック

目のたるみ整形で評判の美容外科ランキング【東京版】

第一位

SOグレイスクリニック

SOグレイスクリニック
5年間で5,000件以上の治療を手がける「目の下のたるみの名医」。独自の整形治療は、加齢による頬や目のたるみ・クマ・シワを一気に解決できる画期的な手法!

クリニックの詳細はこちら

第二位

銀座CUVOクリニック

銀座CUVOクリニック
予約が3ヶ月待ちと言われるほど目のたるみ治療が人気。まぶたの裏側からレーザーを照射して余分な脂肪を除去するオリジナルの整形治療でリフトアップ。

クリニックの詳細はこちら

第三位

聖心美容外科

聖心美容外科
大手美容外科。全国に先駆けて導入したPRP皮膚再生療法で目のたるみを解消。成分の配合比率・注入量・注入テクニックなど独自の聖心メソッドを確立。

クリニックの詳細はこちら

HOME » 目の下のたるみやくまを解消する整形方法とは » クリニック独自の方法

クリニック独自の方法

このページでは、目の下のたるみ・くま整形で評判のクリニックが独自に開発した手術法を紹介します。

 

TCB-R/TCB-F法/SOグレイスクリニック御殿山

5,000件以上におよぶ目の下のたるみ手術を行い、テレビ出演経験もある美容整形の名医が行う独自の治療法。

まぶたのたるみ+目の下の凹みラインが両方ある方に最適の治療法で、下まぶたの裏側から顕微鏡を使って微量の脂肪を取り、
その3週間後に頬の上にある凹みにラディエッセを注入します。
摂取する脂肪はごくわずか、ラディエッセによって頬を持ち上げることで、たるみと凹みラインを両方解決できる手法です。

ヒアルロン酸注入のように仕上がりが凸凹になることも、切開法のように手術痕が残ることもなく、
自然で美しい仕上がりでたるみを解消できると評判です。

  • 費用の目安…298.000円
 

自己再生法/SOグレイスクリニック御殿山

目の下に凹みラインがない方に適した、クマ・たるみ解消法。下まぶたの裏側から顕微鏡を使って微量の脂肪を取り、
その3週間後に自身の血液から血小板だけを取りだし、気になる部分に「PRP血小板」を注入する手術です。

安全性の高い血小板を注入するので副作用の心配もなく、コラーゲンの生成を促進する作用もあるそう。
まさに、自己再生法と呼べる整形法です。

  • 費用の目安…318,000円
 

目の裏側からのレーザーを照射/銀座キューボクリニック

クリニックの院長が2000年初頭に米国で習得した、メスを使わずに目の裏(粘膜)側からレーザーを照射する治療法。
この方法は当初、比較的た60~70代の高齢の方の目の下のたるみも切開することなく改善できるようになったそうです。

この治療のメリットは、切開法における傷痕や皮膚の過剰除去などのリスクがないこと。
また、治療時間も30分ほどと短く施術当日の腫れも少ないと言われています。

治療時には表面麻酔を行い、左右のバランスを見ながら自然な状態になるまで調整します。
治療後1、2日は冷却が必要で、2週間程度で肌の状態が安定します。

  • 費用の目安…315,000円
 

プレミアムPRP皮膚再生療法/聖心美容外科

自身の血液を利用した再生医療による、たるみ・クマの改善法。
肌の細胞自体が活性化されるので効果の持続期間は約3年と従来の注入法よりも長続きすることが最大の魅力です。
ヒアルロン酸注入のように、不自然な仕上がりになったり透けて青く見えたりするリスクもなくアレルギーの心配もありません。

PRP皮膚再生療法はほかのクリニックでも行っていますが、聖心美容外科では成分の配合比率や注入テクニックなど、独自のメソッドを確立。
効果の長さと仕上がりの美しさが話題となり、世界一の症例数を誇っています。

  • 費用の目安…2部位300,000円
 

 

目の下のたるみやくまを解消する整形方法とは

注目の施術で目のたるみ整形をした方々の声

目のたるみ取り整形を得意とするクリニック一覧