ここでは、東京にある美容クリニック54院の中から「日本形成外科学会に所属」「日本美容外科学会の専門医」の両方に該当するドクターが在籍しているクリニックを調査。さらに対応施術の多い3院をピックアップしました。
※2021年11月時点での調査内容

※料金は2021年12月の情報です

   

ここでは、東京にある美容クリニック54院の中から「日本形成外科学会に所属」「日本美容外科学会の専門医」の両方に該当するドクターが在籍しているクリニックを調査。さらに対応施術の多い3院をピックアップしました。
※2021年11月時点での調査内容

※料金は2021年12月の情報です

公開日: |最終更新日時:

【東京】青山エルクリニック

表参道駅より徒歩2分という好立地な場所にある「青山エルクリニック」。女性院長が丁寧かつ分かりやすい説明を心掛けており、不安を払拭できるよう寄り添ったケアを心掛けています。このページでは青山エルクリニックの施術や特徴などを紹介するので、目のたるみに悩んでいる方は参考にしてください。

青山エルクリニックの目のたるみ整形

青山エルクリニックのキャプチャ

引用元:青山エルクリニック
(https://www.aoyama-eluclinic.com/)

青山エルクリニックでは目のたるみなどの悩みに対し、様々な施術を行っています。一人一人の状態や悩み、予算などに応じて、どの施術が良いのか提案してくれるでしょう。ここでは具体的に施術の内容や費用についてみていきましょう。

ハイフ・アイ

  • 費用の目安:165,000円~

施術自体が難しいと考えられている上眼瞼・下眼瞼・額部のエリアに対し、特殊な方法で照射する青山エルクリニックのオリジナルの治療です。皮膚の深部に到達するHIFUエネルギーを目の周囲に照射していきます。またリニアカートリッジの治療を組み合わせた「ハイフ・アイ エクストラ」も用意。まぶたのたるみや目元の凹みなどにも対応できる治療と言えるでしょう。人によっては治療後2~3日ほど違和感を覚えることもありますが、基本的に数日で落ち着いてくるケースがほとんどです。[※1]

ラディエイジ・アイ

  • 費用の目安:46,200円(初回44,000円)

高周波を用いたリフトアップの方法で、治療に使う電極のスティックが非常に細いためデリケートな部分にも施術しやすいという特徴があります。真皮内のコラーゲンやエラスチンの生成を促す効果が期待できるでしょう。電極から熱が発生するため、やけどのリスクがゼロというわけではありません。また人によっては水ぶくれになるケースも。もし治療中に違和感や熱さなどがあった場合は、看護師に伝えるようにしましょう。[※2]

PRPリバイタル注射

  • 費用の目安:159,500円~

多血小板血漿療法とも呼ばれ、自身の血液から取り出した血漿を濃縮し、高濃度の血小板を含んだ血漿を注入する治療法です。PRPは優れた修復機能があると言われており、コラーゲン・エラスチンの生成を活発にすることで、皮膚の再生効果が期待できるでしょう。自身の血小板を使うため、アレルギーや副作用の心配はほとんどないと考えられています。また先端に丸みのあるカニューレを用いるので、内出血のリスクも低いでしょう。[※3]

ハイパワーペレヴェ・アイ

  • 費用の目安:209,000円

従来の「ラディエイジ」をリニューアルした治療法で、皮膚の深層部にエネルギーを届けることができます。皮膚に触れるプローブも細いタイプがあるため、繊細な目元にも照射しやすいでしょう。タイプの異なる4種類のプローブがあり、凹凸のある顔にも施術しやすくなっています。やけどや水ぶくれなどのリスクがあるため、施術中に少しでも違和感があれば伝えることが大切です。[※4]

ヒアルロン酸注射

  • 費用の目安:83,600円

人間の体に存在しているヒアルロン酸は、肌の乾燥を防ぐ・弾力のある肌に導くと言われている成分です。加齢とともにヒアルロン酸は減少していくため、ヒアルロン酸注射によって補うことで目のたるみ改善などの効果が期待できるでしょう。厚生省が認可したヒアルロン酸製剤「ジュビダームビスタボリューマXC」やFDA認可の「RHAシリーズ」を使用。比較的アレルギーや副作用も少ない治療法です。[※5]

青山エルクリニックの特徴

青山エルクリニックは完全予約制かつ自由診療の治療を提供しているクリニックです。美を追求するための専門的な治療を行っており、自宅でケアが継続できるよう化粧品・ホームケア用品・内服薬にも対応しています。見た目だけの美ではなく、身体の内側から整えられるようなケアを目指しているでしょう。

美容診療なので、どうしても高額な費用が発生しそうと不安になる方もいるはずです。青山エルクリニックではキャンペーンも定期的に開催し、希望する施術と一致すればリーズナブルな料金で施術が受けられるでしょう。また公式サイトにも料金がハッキリと記載されてあるので、前もって参考にできるのも利用しやすいポイントです。

青山エルクリニックのポリシー

「ホームドクターのような存在」を目指しているクリニックです。美容クリニックと言えば、どうしても通うのにハードルが高いイメージがあり、美容に悩んでいても通わない方も多いでしょう。青山エルクリニックでは不安を少しでも払拭できるよう努力しているようです。最大限希望に添える形で治療プランを提案し、どのような効果・メリット・リスクがあるのかについて丁寧かつ分かりやすく説明をしてくれます。

青山エルクリニック・ドクター紹介

杉野 宏子院長

院長自身が仕事と家事と格闘してきた経験があり、その中で心と体の健康だけでなく、自分の人生と楽しく真摯に向き合うことが大切だと実感したそうです。無理なダイエットをしても、決して綺麗とは言えません。そのため「美」と「健康」に対する効果的な治療を提案し、より生き生きと輝ける人生へと導けることを大切にしています。ホームドクター的な存在になりたいと考えているようです。

杉野 宏子院長の経歴

  • 昭和56年 順天堂大学医学部卒業 同大学形成外科入局
  • 平成1年 順天堂大学医学部形成外科講師就任。乳癌術後の乳房再建術、眼瞼手術、小児の手術などを多く手掛ける
  • 平成7年 順天堂大学医学部形成外科非常勤講師就任 都内クリニック副院長就任
  • 平成15年 医療法人青真会青山エルクリニック 院長就任
資格・所属学会
  • 日本形成外科学会認定専門医
  • 順天堂大学医学部形成外科非常勤講師
  • 医学博士(順天堂大学)
  • 日本美容外科学会(JSAPS)
  • 日本美容皮膚科学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本臨床カンナビノイド学会理事

青山エルクリニックの口コミ

(前略)こちらでは継続的に照射が可能だったので希望にぴったりでした。施術前のカウンセリングもとっても親切でお話するのが楽しかったです。

Googleマップ:https://goo.gl/maps/vxHod664gaTSaU7b6

(前略)会社が表参道にあるので、表参道から近いこちらのクリニックに伺いました。私自身初めて美容皮膚科だったので、最初は緊張しましたがしっかりカウンセリングをしてくださったので安心して治療にのぞめました。(後略)

Googleマップ:https://goo.gl/maps/gCJSxruNd89bJUnw8

(前略)事前説明がしっかりあるので気になった事など気軽になんでも聞けます。

Googleマップ:https://goo.gl/maps/WF6aKmJNA3FkEKj4A

目のたるみ整形の名医を調査!
クリニック5選を見る

青山エルクリニックのクリニック情報

住所 東京都港区南青山5-10-6 テラアシオス表参道ビル5階
アクセス 地下鉄「表参道駅」より徒歩2分
開院時間 【月・火・水・金】11:00~18:00
【土】11:00~17:00
休診日 木・日
問い合わせ先 0120-034-697

参考サイト

※費用について
目の下のたるみ整形の平均的な費用は30~50万円と言われています。施術料金のほか、初診料や薬代がかかる場合もありますので、施術を受ける際は一度問い合わせてみることをおすすめします。

※ダウンタイム・副作用について
施術後は2~3日、腫れや内出血が出る可能性があります。施術方法や体質によって変動しますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。

2019年10月1日より消費税が10%に引き上げられたことを受け、各クリニックの施術料金が変更になっている場合があります。費用が税込みか税別かを含め、最新の情報はクリニックの公式サイトで確認の上、詳細不明の場合は直接クリニックにお問い合わせください。